松蔭大学
 愛知大学
ホーム > 大学等 > 松蔭大学

松蔭大学

【本部(森の里)キャンパス】

〒243-0124
厚木市森の里若宮9-1
TEL 046-247-1511

【駅前(ステーション)キャンパス】

〒243-0018
厚木市中町4-3-1
TEL 046-296-1511

 http://www.shoin-u.ac.jp/

平成28年度担当科目

【地域行政論】

授業の到達目標及びテーマ

地域行政を進めるにあたって行政計画(プラン)は不可欠です。本講座では、その行政計画のうちの観光計画に焦点をあて、全国各自治体の特徴ある取り組みを通観し、それぞれの地域の特性と地域の課題について学びます。とくに各地域(自治体)の実践例から行政計画上の基礎的知識について、その習得をめざします。

授業概要

前期は東日本の20前後の自治体の観光計画を、後期は西日本の20前後の自治体の観光計画を取り上げていきます。国の観光政策にも論及します。

授業計画

(前期)
1) 前期ガイダンス
2) 北海道地方の自治体の取り組み
3)   〃  
4) 東北地方の自治体の取り組み
5)   〃  
6) 北陸地方の自治体の取り組み
7)   〃  
8) 関東地方の自治体の取り組み
9)   〃  
10) 東海地方の自治体の取り組み
11)   〃  
12) 観光計画の課題と今後の方向
13)   〃  
14) レポート作成(わが国の観光計画)
15) 前期のまとめ
(後期)
1) 後期ガイダンス
2) 近畿地方の自治体の取り組み
3)   〃  
4) 中国地方の自治体の取組み
5)   〃  
6) 四国地方の自治体の取組み
7)   〃  
8) 九州地方の自治体の取組み
9)   〃  
10) 沖縄地方の自治体の取組み
11)   〃  
12) 観光計画の課題と今後の方向
13)   〃  
14) レポート作成(わが市の観光計画)
15) 後期のまとめ

参考書

嶋津隆文著 「チエとセンスで人を呼び込め・・・観光まちづくり最前線」(東京法令出版) 2,600円

【都市経営論】

授業の到達目標及びテーマ

住民ニーズの多様化や少子高齢化の進行に伴い、自治体での政策の重要性が膨らんできています。そこで本講座では、わが国の地方自治のしくみや取り組み、とくに東京圏および地元自治体の実践例について学び、都市経営の基本的な知識を習得することをめざします。

授業概要

前期はわが国の全体を通じての地方自治や自治体経営のしくみや課題を取り上げ、後期は個別に東京都や神奈川県、厚木市などの都市経営を取り上げます。

授業計画

(前期)
1) 前期ガイダンス
2) 地方自治制度の概要
3)   〃  
4) 地方分権と中央集権
5)   〃  
6) 県と市町村
7)   〃  
8) 首長と議会
9)   〃  
10) 道州制の導入
11)   〃  
12) 市町村の合併
13)   〃  
14) レポート作成(私と都市経営)
15) 前期のまとめ
(後期)
1) 後期ガイダンス
2) 首都(東京)の行政
3)   〃  
4) 首都の移転問題
5)   〃  
6) 神奈川県等の行政
7)   〃  
8) 厚木市等の行政
9)   〃  
10) 地域自治とまちづくり
11)   〃  
12) 地域自治と住民
13)   〃  
14) レポート作成(私と選挙)
15) 後期のまとめ

参考書

嶋津隆文著 「どうなる日本、どうする分権」(ぎょうせい) 2,000円