職歴・教職
 青春記・交遊録
ホーム > プロフィール > 職歴・教職

職歴・教職

嶋津隆文(しまづりゅうぶん)

松蔭大学観光メディア文化学部客員教授(地域行政論)
愛知大学三遠南信地域連携研究センター研究員
愛知大学地域政策部講師(自治体公務員論)
NPOフォーラム自治研究・理事長
NPO観光文化研究所・理事

平成27年度までの主な役職

田原市博物館特別顧問
田原市教育委員会教育長
厚木市観光条例策定アドバイザー
中野区個人情報保護審議会会長
同「食のブランド」選定委員会委員
田原市(愛知県)観光アドバイザー
朝霞市(埼玉県)外部評価委員会委員
NPO観光文化研究所副理事長
NPO日本文化体験交流塾顧問
日本江戸クラフト協会役職会員

厚木市観光振興検討委員会委員長
東京都中央卸売市場環境整備協会評議員選定委員
神奈川フードバトル in あつぎ特別審査委員
オフィスJ / エグゼクティヴ・ディレクター

地方自治研究機構「地域ブランド」調査委員会委員長
厚木市シティセールス戦略検討委員会委員長
同「マスコットキャラクター」選定委員会委員長
宮ヶ瀬振興財団・宮ヶ瀬観光アドバイザー
大和市・観光アドバイザー
綾瀬市・観光コーディネーター

【プロフィール】
昭和22年7月13日 愛知県伊良湖岬生まれ
昭和47年 早稲田大学法学部卒業、東京都庁、東京観光財団、松蔭大学教授、田原市教育長を経て現職
趣味は国内外の旅とお墓めぐり

【所属学会】
日本都市学会・関東都市学会・自治体学会

職歴

昭和47年 4月 東京都庁入庁/主税局主事(地方税課事務)
昭和52年 4月 東京都議会局主事(広報編集事務)
昭和54年 4月 東京都人事委員会主事(職員採用事務)
昭和56年 4月 中野区企画課主査(地域まちづくりの企画実施)
昭和58年 4月 総合研究開発機構(NIRA)主任研究員
(人生80年時代の社会システムの構築等の企画研究)
昭和61年 4月 東京都企画審議室主査(東京都長期計画の策定)
昭和62年 1月 東京都南多摩整備本部移転課長
(多摩ニュータウンの区画整理担当)
昭和63年12月 東京都ニューヨーク駐在代表(NY市役所への派遣・交流)
平成 2年 7月 東京都フロンティア本部開発調整課長
(臨海副都心計画の企画調整)
平成 4年 7月 東京都国際部外事課長
(NY、パリ、北京等の姉妹都市交流の企画調整)
平成 7年 7月 東京都企画審議室総務課長(都知事の政策補助事務)
平成 8年 7月 東京都都市計画局参事(建設残土の処理計画担当)
平成10年 4月 東京都職員研究所講師(地方自治、都市政策の講座担当)
平成12年 7月 東京都教育委員会生涯学習部長
(美術館など教育施設等の管理運営)
平成13年 4月 文部科学省での独立行政法人評価委員会委員
平成14年 7月 東京都生活文化局総務部長(文化振興計画等の立案実施)
平成16年 7月 東京都収用委員会事務局長(都市計画事業等の推進調整)
平成18年 8月 東京観光財団事務理事(東京の観光事業の推進)
平成25年 4月 田原市教育長

教職

平成11年 信州大学経済学部大学院非常勤講師(地方自治)
平成18年 首都大学東京オープンユニバーシティ講師(地方自治)
平成19年 松蔭大学経営文化学部非常勤講師(地域行政)
平成19年 首都大学東京オ−プンユニバーシティ講師(都政史)
平成20年 松蔭大学経営文化学部教授(地方行政・政治学)
平成21年 松蔭大学観光文化学部教授(地域行政論・都市経営論)
平成25年 松蔭大学観光メディア文化学部客員教授(地域行政論)